2018/01/10

ハチミツソウの花で採餌するクマバチ♀



2017年8月下旬

農業用水路沿いに咲いたハチミツソウ(別名ハネミギク)の群落でキムネクマバチ♀(Xylocopa appendiculata circumvolans)が訪花していました。
後脚の花粉籠は空荷でした。
群落の中で、散りかけの花弁が白くなっている株があります。(変異個体や別品種かも?)
そんな白い花でもクマバチは構わず吸蜜していました。

意外にもこの組み合わせは初見です。
クマバチは大好きなので、嬉しい出会いでした。
映像の前後半で別個体を撮影。


※ 動画編集時に自動色調補正を施しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts